? 合同ボランティア情報交換会2017年 トップページへ戻る ボラカイ >  2017年



合同ボランティア情報交換会
2017年

文責:点訳サークル六星会(福祉センタークラス)



2017年9月15日(金)
場 所:   福祉センター 洋室  
参加者: 視覚障害者 2名、 ガイドヘルパー 1名
  やまびこ 1名、 北桜会(司会) 1名
  点訳サークル六星会 1名  計6名


参加者
  • 10月8日(日)東京都盲老人クラブ連合会の徒歩訓練を飛鳥山で開催予定でしたが、 北区・区民まつりと重なるので14日(土)に変更しました。毎回70人ぐらい参加します。 各自弁当持参して昼食を楽しみます。


  • 9月14日(木)、北区視覚障害者福祉協会婦人部主催で、 赤羽会館の和室でリズム体操を行いました。 城北ブロック(練馬・板橋・北の3区)の会員が30人くらい参加しました。 先生の指導で途中休憩をはさみ、2時間ボールを使った体操でした。


北桜会
  • 9月11日、ふれあい館で成年後見制度の勉強会をしました。 講師は北社協から来ていただき、29名参加しました。 制度について40分間詳しく説明していただき、その後お茶会をしました。


  • 10月は柿がりを予定していますが、日にちは未定です。


やまびこ
  • 中央図書館主催音訳講習会は8月7日終了しました。 受講者は15人でしたが、7名入会しました。 他に講習を受けていない方が1名入会して計8名入会、会員数は29名になりました。


  • 体験ボランティアは高校1年の女子生徒1名が参加しました。 活動日は3回で、対面音訳等に熱心に取り組んでいました。


  • 対面音訳の時に緊急警報や注意報が発令された場合、 利用者・図書館・やまびこの3者で相談し、対応を決めるということにしました。


六星会
  • 9月10日、中央図書館バリアフリ―映画「暗いところで待ち合わせ」は60名ほど参加し、好評でした。 次回は11月11日(土)2時から「間宮兄弟」です。


  • 9月24日(日)滝野川文化センターの子ども広場に参加します。子ども広場は最近参加者が多く、今回も子ども達との触れ合いを楽しみにしています。




次回は、2017年10月20日(金)13時から
障害者福祉センター 洋室にて
司会:やまびこ

上に戻る

2017年8月18日(金)
場 所:   福祉センター 洋室  
参加者: 支援室 1名、 視覚障害者 1名
  ガイドヘルパー 1名、 やまびこ 1名
  北桜会 1名、 点訳サークル六星会(司会) 2名
       計7名


支援室
  • 9月27,28,29日、国際福祉機器展が東京ビッグサイトで開催されます。 入場無料です。
    パソコン、福祉車両、車いす、介護ロボットなどの機器が展示され、一部試乗体験ができます。 高齢者用の食事も出品され試食できますし、教育玩具などさまざまな物が展示され、楽しめる内容です。 セミナーや講演会(事前申し込み)もあります。


当事者
  • 東京都障害者総合スポーツセンターが改修工事中の為、 スティックボールの練習は10月末まで障害者センターふれあい館4階ホールでしています。
    8月にオープンした赤羽体育館を利用したいので問い合わせたところ、 先ず身体障害者手帳4人分を添えて新たに登録するよう言われました。 「階段があるので歩行が危ない。ボールを使う競技は不可」とも言われました。
    『障害の有無に関わらず、幼児から高齢者まで幅広い世代の生涯スポーツを推進、 競技スポーツ振興機能やクラブスポーツ拠点機能を兼ね備えます』とHPに有りますが、 体育館や役所の担当者・関係者の障害者理解不足を残念に思いました。
    役所では障害者教育の場を設け、新人教育・福祉に関わる部署に、 障害についての理解・徹底をお願いしたいと思います。


  • 10月北とぴあ地下ホールでシニア作品展があります。折り紙作品を会員に依頼中です。


北桜会
  • 8月の行事はお休みです。


  • ボランティア会員の高齢化に伴い、遠出の行事は無理になってきました。参加された方の安全を見守るのが精いっぱいという現状です。


やまびこ
  • 定例会に欠席の為、来月まとめて報告いたします。


六星会
  • 先月質問が有りました「特別養護老人ホームを見学したいがどうしたらよいか」を北社協に伺いました。 「直接見学希望の老人ホームに申し込んで下さい、そのホームに入所希望もできます」ということでした。 老人ホームの問い合わせは、健康福祉部高齢福祉課高齢相談係にお願いします。


  • 7月23日、中央図書館で開催された子どもの本の集い「ユニバーサルって何」の点字体験コーナーに参加しました。 手話体験・さわる絵本展示コーナーがあり、又飾り付け等を工夫したこともあり、たくさんの子ども達が訪れ盛況でした。




次回は、2017年9月15日(金)13時から
障害者福祉センター 洋室にて
司会:北桜会

上に戻る

2017年7月21日(金)
場 所:   福祉センター 洋室  
参加者: 視覚障害者 1名、 北桜会 2名
  やまびこ(司会) 1名、 点訳サークル六星会 1名
       計6名


やまびこ
  • 勉強会で、文章の中に挿入されている写真をどのように説明したらよいかを 、先輩会員に指導していただきました。
    前回の勉強会での地図の説明同様に難しかったです。


北桜会
  • 7月16日赤羽の居酒屋で食事会を行いました。30名参加しました。
    お店の方に会費を安くしたメニューを特別に考えていただき、楽しく過ごすことができました。
    食事会でのガイドさんの会費は、ガイドさんと利用者で相談して決めます。 基本的には利用者持ち(二人分)になっています。


  • 8月の行事はお休みです。


  • 9月は例年茶話会ですが、今回はふれあい館で成年後見制度の勉強会を行うことにしました。 社協に講師派遣を依頼する予定です。


六星会
  • 6月4日、バリアフリ―映画「もう一度」には70名近い参加者があり、好評でした。
    次回は9月10日「暗いところで待ち合わせ」。 人気作家乙一のサスペンスを田中麗奈主演で映画化。 映画上映の前に、司会者がチラシにない映画情報をお知らせします。 ぜひ鑑賞にお出で下さい。


  • 6月22日中央図書館避難訓練に参加しました。 地震後、火災発生を想定した訓練でした。
    避難誘導に従って外へ出た後は、消火器やAEDの実地使用体験。 参加者も積極的に参加し、消防署員に質問も出来、訓練を体験できる良い機会だと思いました。
    反省会では、職員が参加者の意見に熱心に耳を傾けて下さり、 避難誘導も前回より実践的で良かったと思いました。


参加者
  • 北区ニュース6月20日号に「北区避難行動要援護者名簿作成」の記事がありました。 これまでの災害時要援護者名簿からの切り替えを行うそうです。登録手続きしようと思います。


  • 特別養護老人ホームの入所を考えています。ホームの見学をしたいのですが社協に見学申し込みをするのでしょうか。
    • (社協に問い合わせて次回報告します。)




次回は、2017年8月18日(金)13時から
障害者福祉センター 洋室にて
司会:六星会

上に戻る

2017年6月16日(金)
場 所:   福祉センター 洋室    
参加者: 視覚障害者 1名、 ガイドヘルパー 1名
  北桜会(司会) 1名、 やまびこ 1名
  点訳サークル六星会1名  計5名


当事者
  • ガイドさんとの外出の際、周りの景色やお店の様子などを ガイドさんにくわしく説明してほしいです。私もその外出を楽しめると思います。


北桜会
  • 5月16日(午前・午後)30日(夜間)桐ヶ丘高校でガイドヘルプ体験の講習会を 行いました。


  • 6月12日(月)赤羽駅前の店でカラオケを楽しみました。 24名参加。14時から16時まで千円の歌い放題で良かったです。
    7月の行事は食事会ですが店は未定です。


やまびこ
  • 6月9日(金)定例会の勉強会で地図の読み方の学習をしました。 地図(遊歩道)の説明文を前もって宿題として作成しておき、勉強会で会員(視覚障害者)に 説明文を聞いていただき講評を受けました。地図の説明は難しいので大変役立つ勉強会でした。


六星会
  • 6月4日(日)中央図書館主催のバリアフリ―映画会は『もういちど』の上映でした。 劇中落語が演じられていたところが親しみやすかったのか大変好評でした。
    次回の映画会は9月10日(日)『暗いところで待ち合わせ』です。


  • 14日(水)筑波大学附属視覚特別支援学校見学に4名参加しました。 小学部1.2年の教室では元気いっぱいの子ども達の授業に微笑んだり、 中学部では先生のお話を点字で打つ(ノートをとる)早さに感心したり、 図書室では会員が点訳した本が書架に並んでいるのを見つけて嬉しく思ったりと、 様々な発見や経験が出来て良かったです。




次回は、2017年7月21日(金)13時から
障害者福祉センターー 洋室にて
司会:やまびこ

上に戻る

2017年5月19日(金)
場 所:   福祉センター 洋室    
参加者: 北社協 2名、 支援室 1名
  視覚障害者 1名、 ガイドヘルパー 2名
  北桜会 1名、 やまびこ(視覚障害者) 1名
  点訳サークル六星会(司会)1名  計9名


北社協
  • 今年度新しくガイドヘルパー担当になった職員と二人出席させて頂きます。


  • 6月10日(土)、11日(日)おちゃのこ祭祭が滝野川会館で開催されます。 フードドライブを2階第1学習室で実施します。家庭で余っている食品を持ち寄っていただき、それを必要としている生活困窮者に寄付する活動です。家庭内の食品ロスを防ぐこ とも目的の一つです。


  • 6月22日(木)福祉のしごと総合フェアが北とぴあ飛鳥ホールで開催されます。事業所を招き採用担当者と直接おはなしができる相談コーナー、仕事の紹介コーナー、事業所PRタイムも設けます。


  • ガイドさんの研修の際に参加者に伝えてほしいことやお願いしたいことありますか。

    • 当事者
    • 「あなた達は私達の鏡になってほしい」ということをガイドさんに教えてほしいです。例えば身に付けているものの色がおかしいとか事実を言ってほしいです。 道路の段差で「またいで」「高いよ」「低いよ」だけ言われても困ります。何センチ高くなってますと具体的に言ってほしいです。


  • 今は情報が手に入りやすいですが、情報の選択が難しいと思います。判断する材料を 増やすように情報提供を積極的に行います。


支援室
  • 5月23日障害者の成年後見制度第2回応用編が福祉センター別館第1ホールで開催 されます。社会福祉士が制度の利用に関して大切なポイントを説明します。


  • 北区バリアフリ―基本構想協議会の区民部会で町歩き点検を実施します。5月24・ 31日両日とも1時15分から5時45分までです。北とぴあに集合します。24日は 滝野川地区、31日は上中里・駒込のJR駅周辺を点検します。グループごとに行動して、 その後北とぴあに戻り意見交換・反省会があります。


北桜会
  • 5月8日浮間公園を散策しました。天気が良く、28人参加して楽しく過ごしました。 6月の行事は赤羽駅前のカラオケ店で楽しむことになっています。  


やまびこ
  • やまびこ通信の「ほっと1句」コーナーは、十条台区会を主催している方からの発表の 場が欲しいという申し出を受けて掲載しています。


六星会
  • 5月17日総会を開催し、決算資料の承認や今年度の活動方針などを話し合いました。


  • 6月4日(日)14時から中央図書館バリアフリ―映画会があります。江戸時代の噺家さんが主人公の「もういちど」が上映されます。


  • 6月22日(木)中央図書館避難訓練を10時から行います。AED・消火器を実際に使用しての訓練です。




次回は、2017年6月16日(金)13時から
障害者福祉センター 洋室にて
司会:北桜会

上に戻る

2017年4月21日(金)
場 所:   福祉センター 洋室    
参加者: 支援室 1名、 視覚障害者 2名
  ガイドヘルパー 2名、 北桜会 1名
  やまびこ(司会) 1名、 点訳サークル六星会2名
       計9名


支援室
  • 成年後見制度講座「成年後見制度のABC」が障害者福祉センター別館第1ホールで開催されます。
    第1回は5月16日(火)基礎編です。第2回は23日(火)応用編です。
    時間は両日10時から11時半です。定員は50名、先着順です。
    5日前までに支援室に申し込んで下さい。


  • 5月16日から31日まで絵画工房たゆたうの作品展が、王子駅北口カルチャー ロードギャラリーで開催されます。
    たゆたうはピアネット北が立ち上げた知的障害者の為の絵画教室で、40人ぐらい参加しています。 ぜひご覧ください。
    24日、前半と後半の作品展示替えがあります。


  • シネマチュプキ・田端に職員が行ってきました。田端駅北口から徒歩5分です。 親子鑑賞室や車椅子スペースがあり、内部はゆったりしていました。


  • 6月10日(土)15時から東京体育館メインアリーナでドレミファダンスコンサート・東京障害者ダンス大会が開催されます。出演者も来場者も一緒に体を動かしたり声を出したりして楽しむことができるコンサートです。


  • 障害者福祉施設の自主製品販売ショップKURUMIRUが新たに丸井錦糸町店 と伊勢丹立川店の2店舗がオープンしました。日用品や小物など障害のある方の手造り品が販売されています。


参加者
  • 4月29日、東京都盲人福祉協会主催の運動会が飯田橋の小石川運動場で行われます。 例年、障害者総合スポーツセンターで行っていましたが、工事中により変更になりました。
    家族も一緒に楽しめる二人三脚や綱引きなど沢山の種目が有り、お弁当とお茶が出ます (事前に参加申し込みが必要)。


  • 毎年開催している都盲老連主催の歩こう会は、北区が当番です。
    10月に飛鳥山を予定していますが、都電・地下鉄・京浜東北線・バスなど交通手段が多く 、説明が難しいです。


  • 青空会の28年度の総会は無事に終了しました。


北桜会
  • 4月10日石神井川でお花見をし、27名参加しました。 13時に集合し、ウォーキング組とのんびり組の2つのグループに分けました。 途中で「さくらさくら」の合唱をして楽しかったです。
    次回は浮間公園散策予定なので24日に下見にいきます。 


やまびこ
  • 合成音声を利用したテキストデイジーのCD作成を検討中です。
    グラフの読みあげは合成音声では難しいですが、早く音訳CDを作成できるメリットがあります。
    夏の体験ボラに参加されて秋に入会された方がパソコンに大変詳しいので助かります。




六星会
  • 利用者さんから「リンクポケットを使用しているので点字データではなく テキストデータでほしい」という要望がありました。
    これからテキストデータに変換して送って差し上げる事になりました。
    視覚障害者の為の機器は日々進歩していますので、利用者さんの要望に添えるよう、 私達も勉強していく必要を痛感しました。


  • 6月4日(日)14時から、中央図書館3階ホールで、バリアフリ―映画 「もういちど」が上映されます。内容は江戸末期の落語家のおはなしです。




次回は、2017年5月19日(金)13時から
障害者福祉センター 洋室にて
司会:六星会

上に戻る

2017年3月17日(金)
場 所:   福祉センター 洋室    
参加者: 北社協 1名、 視覚障害者 1名
  ガイドヘルパー 1名 やまびこ 1名
  北桜会(司会) 1名 点訳サークル六星会2名
       計7名


北社協
  • 介護サービスを受ける為には、5段階の要介護認定審査を受けます。 認定されると、ケアマネージャーと相談して、御本人に合った介護サービスが受けられます。 現在介護の必要はないが、将来的に要介護の可能性がある方を要支援1・2として支援します。 比較的元気な方は、デイホームなどを利用して介後予防に努め、 援助をしてほしい方は、ショートステイを利用できます。


  • 桐ヶ丘地区にお年寄りのお休み処サロンあかしやがあります。 スワンベーカリー・ドリームヴイが運営していて、お茶やコーヒー(150円)を提供しています。 3月24日5時から9時まで高齢の男性を町に引っ張り出そうという目的で利き酒会を開きます。 お酒とおつまみの利き酒セットは500円です。


  • だんだん東十条は、高齢者あんしんセンターとタイアップした地域のみんなの居場所です。 お茶を飲んでおしゃべりしたり、センター職員に困りごとの相談ができます。


  • 高齢者福祉施設デイサービスセンターコトニア赤羽がオープンしました。 高齢者の自立支援強化の為に運動機能を高める取り組みをしています。

    • 当事者
    • 高齢でも運動がしたいです。

      • 北社協
      • 運動機能を高める設備を備えた介後事業所が増えています。 介護度を調べてから運動メニューを決めます。利用料金は介護度により異なります


参加者
  • 3月23日、障害者センター趣味の講座、視覚障害者向けスマートフォン利用説明会があります。 定員10名に達して、申し込み締め切りとなりました。

    • 当事者
    • 北区ニュース2月20日号に募集記事が掲載されましたが、 点字版にその情報記事はありませんでした。北視協からの情報もありませんでした。

      • 参加者
      • 苦情や要望は区長への手紙を活用した方が良いです。提出した苦情や意見は担当者が対応してくれます。

北桜会
  • 3月13日来年度の年間行事予定を決めました。 参加者は27名でした。 行事はお昼から2・3時間内と時間が限られているので遠い所へはいけません。 食事会や柿狩り、石神井川のお花見などが範囲内です。



やまびこ
  • 中央図書館主催の音訳養成講座の募集要項が、4月の北区ニュースに掲載されます。 募集条件として、年齢制限を65歳以下としたかったのですが、 図書館の作成原稿は70歳で、変更は受け入れられませんでした。


  • 勉強会で難読漢字の読み方を学習しました。会員が問題を作成しましたが、言葉に対する関心は高く有意義でした。

    • 参加者
    • 調べ方を学ぶことも大切です。パソコンで検索する方法をいろいろ試してみてはどうですか。

  • 今年度の夏ボラに参加した社会人の方が会員になりました。パソコンに堪能な方で、今後の活躍を期待しています。



六星会
  • 中央図書館避難訓練参加者が毎回少ないので、区民の会・各部会の参加人数を決めたら どうかという意見がありましたが、人数が少ない部会では無理があるということでした。車椅子は3階には配置していません。

    • 参加者
    • 部会の会員数に応じた人数配分を決め参加要請したら良いと思います。3階に車椅子を備えていないそうですが、 非常時の際、障害者避難優先のために3階にも備えてほしいです。


  • 3月8日、荒川小学校に点字指導に行きました。 3年生29人、区内で最も古い小学校です。生徒は元気いっぱいで、一生懸命点字に取り組んでいました。


  • 3月12日、中央図書館バリアフリー映画上映会に、申し込み定員50名を超える80名の申し込みがありました。 ホール定員80名なので、当日来られた身障者の方のみ入場していただきました。

    • 参加者
    • 参加されたのは毎回バリアフリ―映画を楽しみにしていらっしゃる利用者さんです。 「今までは定員オーバーになる事がなく、申し込みを忘れてもOK。 今回は、入場を廊下で待たされ、最後に入れてもらった」と話していらっしゃいました。 利用者さん優先の映画ですから、ユニバーサル部会の会場設定などのお手伝いの方が、 廊下に出る配慮・機転が不足していたと思います。


  • 3月13日、日盲連主催の点訳奉仕員指導者養成講習会修了者研修会に参加しました。 テーマは「読書スタイルの多様性―デジタル機器の活用」です。 パソコンからサピエ図書館検索、プレクストーク、 プレクストークリンクポケットなどのデジタル機器を、先生が実演しながらの説明を伺う研修会でした。 様々な機種が次々発売されていますが、機器に詳しい先生でもやり直していらっしゃいましたので、 どのくらいの方が使いこなしていらっしゃるか気になりました。 点訳者の立場としては、テキストデイジーにする方法などのお話を期待していましたので、ちょっと残念に思いました。

    • 当事者
    • 障害者の生活用具給付品の使用期間は6年で、途中変更できません。 最近は、福祉機器がいろいろ開発改良されています。 福祉課も新しい機器を調べて、給付品リストに加えてほしいです。



次回は、2017年4月21日(金)13時から
障害者福祉センター 洋室にて
司会:やまびこ

上に戻る

2017年2月17日(金)
場 所:   福祉センター 洋室  
参加者: 視覚障害者 2名、 ガイドヘルパー 2名
  やまびこ 1名 北桜会 1名
  点訳サークル六星会(司会) 2名  計8名



当事者
  • 東京都障害者総合スポーツセンター改修工事の為、 スティックボールの練習が3月から出来なくなるので 練習場所を捜しています。 教育委員会に電話したところ、 北とぴあのスポーツ推進課に問い合わせて下さい、と言われました。 そこで、ふるさと農家体験館を紹介されました。 障害者手帳4人分持参で行ってみます。 桐ヶ丘体育館は、以前視覚障害者の卓球は 卓球台を傷つける恐れがありと言われ、 赤羽体育館は、重いボールはガラスの鏡を傷つけると断られました。 会場は交通の便が良いことは必須条件、ガイドさんと行動するので、 ガイド券の問題もあります。視覚障害者が会場を捜すことは大変な事です。

    • 当事者
    • 体育館職員は、階段があると視覚障害者は利用できないと思いこみ、 最初から紹介の対象から外していると思います。


      参加者
    • 体育館担当者は、視覚障害者に対する理解が不足していると思います。


北桜会
  • 2月13日新年会を行いました。 会費1500円、料理は盛りだくさんで、美味しくて大変楽しめました。3月は、来期1年の行事予定を決めます。



やまびこ
  • 来年度、図書館主催の音訳講習会があります。 今までは、1年20回コースで、初級から中級までの講義内容でした。 その為、初心者の中には中級を消化しきれないで終了する人もいました。 そこで1年目は基礎編10回、2年目は中級編10回と、 2年に分けて講習会を開いてほしいと図書館に要望します。


  • 合成音声化の為に中央図書館にスキャナの購入をお願いしています。本を裁断して高速でスキャンするものと、裁断せずにギリギリまで読みとってくれる2種類あります。


    • 参加者
    • 点訳でもスキャナは必需品です。 点訳終了した本は特別支援学校に差し上げていますので、裁断しないものでお願いします。


  • 音訳利用者から、会議で使用する参考文献の録音を早く欲しいと要望されることがあります。 そういう場合に、合成音声化を取り入れ利用することを検討しています。


    • 参加者
    • 昨年、障害者差別解消法がスタートしました。 やまびこさんが何もかも抱え込むのではなく、職場や役所に働きかける事が大切ではないですか? 特に役所の場合は、視覚障害の方が会議に参加される場合は事前にそれなりの配慮がなされるべきと思います。


    • 対面朗読は、地域振興室でも可能になりました。障害者や高齢者にとっては、少しでも近い所を利用したいです。 地域振興室で、図書館の本の受け取りは可能でしょうか。また図書館宅配サービスは行っているのでしょうか

      • 区民の会で確認します。



六星会
  • 図書館避難訓練の際、職員の声掛けが無かったのではないか?との質問に、 区民の会で図書館担当者から回答をいただきました。


    • 区民の会 図書館担当者
    • 訓練では、スタッフの方が参加者より多く、近くにいた人を中心に声掛けしていました。 非常時に、何処のドアが開くとか非常出口は何処かなど、 日ごろから全員が知っておくとことが必要だと思います。 3階区民の会活動コーナーからの脱出を検討中です。 避難ばしごはベランダに柵があり、使用不能です。


    • 参加者
    • 次回避難訓練の際、実際に避難ばしごを使用してみたらどうですか。 車椅子の方を背負うと職員は言っていますが、障害者自身が背負られることを嫌がり、実際難しいです。


    • 避難訓練日時を北区ニュースでお知らせして、 「一般の方も障害者の方もご参加下さい」と書いたらどうですか。 避難訓練参加者が毎回少ないです。区民の会・部会から10名は出席すべきと決めたら良いと思います。


    • 各入口に車いすはありますが、3階にも備えているのでしょうか?ある場合は皆さんが場所を御存知ですか?


  • 2月12日、バリアフリーおとなのためのお話会は大変好評でした。視覚障害者の方3名参加しました。


  • 2月13日、区民の会の企画で、調布市立図書館見学会に参加した会員が報告をまとめました。 その要約をお知らせします。


    • 参加者11名。館長からの事業内容説明、見学、質疑応答の3時間でした。 調布市では採用した司書はそのまま業務に携わる。障害者サービスを行う受け付けは 一般カウンターとは別で、担当職員がいる。 図書館が予算をとって、プライベートサービスをしている。 学校だよりなど希望資料の点訳・音訳、市議会だより・健康カレンダー等を点訳して、希望者に郵送している。心身の障害・入院中・高齢など障害者サービスの対象範囲が広い。図書館ボランティア活動として書架整理をする館内ボランティアと地域の見守りサービスとも連携している宅配ボランティアがある。仕事支援サービスにも力を入れていて各部署やNPO団体と協力連携している。


  • 2月24日 チャリティコンサート「視覚しょうがい者のアーティストによる音楽と語りの夜」があります。セシオン杉並ホール18時から2000円です。


  • 3月12日 バリアフリー映画会「舟を編む」上映されます。参加者が多いと思います。




  • 次回は、2017年3月17日(金)13時から
    障害者福祉センター 洋室にて
    司会:北桜会

上に戻る

2017年1月20日(金)
場 所:   福祉センター 洋室  
参加者: 視覚障害者 3名、 ガイドヘルパー 3名
  北桜会 1名 やまびこ(司会) 1名
  点訳サークル六星会 2名  計10名



参加者
  • 中央図書館避難訓練の中で、職員全員が「出口はこっちです」とか 「非常ドアはここが開きます」とか声掛けをすることになっていますか?
    非常時の際、何処のドアが開くとか非常出口はどこなのかなど、 職員・スタッフ全員が知っていますか?非常時の時、声掛けは大切な事だと思います。

    • 参加者
    • 区民の会ユニバーサル部会で確認します。

当事者
  • 福祉センターの非常口はどこにあるのでしょうか?

    • 参加者
    • 各階出入り口の他、3階庭園に通常は利用できないスロープがあることを事務室で確認してきました。


  • 東京都盲老人クラブ連合では、21日に赤羽会館でカラオケ交流会を行います。 11時受付で会員が集まり次第開会します。4時半ぐらいまでガイドさんも一緒に楽しみます。 北区からは25人参加します。交流会には七つの区が参加しますが、会場担当は各区の持ち回りです。


  • 歩行時、白杖を持っていても突き飛ばされて怖い思いをしたことがあります。 十条銀座は自転車の路上駐車が多く、自転車の車輪の中に白杖を入れてしまう事があり怖いです。


北桜会
  • 1月の行事はお休みでした。2月の行事は新年会をします。 場所は駒込・霜降り橋交差点近くの和食処です。 当日はお店の休業日でしたが、特別に営業して下さいます。楽しみにしています。



やまびこ
  • 北区在住の作家K.Kさんが「目覚めよと呼ぶ声が聞こえる」という本を出版されたので、 やまびこ活動日にそのご紹介にいらっしゃいました。 本の音訳CDのデータアップの件で日本点字図書館へ行かれたそうです。

    • 六星会
    • 私どもの活動日にもいらっしゃいました。 出版された本は、すでに点字・デイジーともにサピエで着手されていることをお知らせしました。


六星会
  • 2月12日中央図書館で開催される「バリアフリーおとなのためのお話会」には、 子どもも、子ども連れの方も参加できます。今後大人の為のという文言を削除する事を検討してみます。


  • 1月23日、滝野川第6小学校で点字指導を行います。 3・4年合同授業なので、授業の進め方に工夫が必要です。現在いろいろ考えているところです。


  • 29日、中央公園文化センター子ども広場に「点字の名刺作り体験」で参加します。 毎回参加者が多く、今回も忙しくなると思います。




次回は、2017年2月17日(金)13時から
障害者福祉センター 洋室にて
司会:六星会

上に戻る

ボラカイ に戻る

直線上に配置

Copyright (c) 点訳サークル六星会(福祉センタークラス)All rights reserved