トップページへ戻る > 新訳本情報 >  ユノの涙  




北区内田康夫ミステリー文学賞とは、
東京都北区生まれの内田康夫氏の協力を得て創設されたものです。
第十一回特別賞作家の最新短編。

題 名ユノの涙
(ジェイ・ノベル)
著 者伊東雅之
点訳巻数全1巻
点訳完成2015年2月
納品先北区立中央図書館
点訳者コメント <K.N>
実業之日本社発行 月刊ジェイノベル4月号に掲載されたものです。
第11回北区内田康夫ミステリー文学賞 特別賞受賞作家 受賞第1作

6年前に送った「未来メール」と同時に不吉なメールが届く。 そこから思い出される過去の記憶。自分ならどんなメールを書くのかなぁ。





上に戻る

「新訳本情報」に戻る


Copyright 点訳サークル六星会(福祉センタークラス)All rights reserved