トップページへ戻る > 新訳本情報 >  漢文を学ぶ(3)  



【目次】
人間到る処青山有り/孟母三遷/人を玩べば徳を喪い、物を玩べば志を喪う。/
良薬は口に苦し。忠言は耳に払らう。/先ず隗より始めよ。/
巧言令色、鮮し仁。/帰去りなんいざ、田園将に蕪れんとす。胡ぞ帰らざる。/
過ちて改めざる、是を過ちと謂う。/君子は諸を己に求め、小人は諸を人に求む。/
鳥は宿る、池中の樹、僧は敲く、月下の門〔ほか〕

題 名漢文を学ぶ(3)
小さな学問の書
著 者栗田 亘
出版社童話屋
点訳巻数全1巻
点訳完成2005年9月
納品先筑波大学附属盲学校、福祉センター図書室
ないーぶネット登録済み
点訳者コメント <T.K>






上に戻る

「新訳本情報」に戻る


Copyright (C) 点訳サークル六星会(福祉センタークラス)All rights reserved